【知って得する】『Kindle Unlimited』の無料トライアルを登録から解約までのポイント解説

書籍

※本ページの情報は2019年2月時点のものです。最新の配信状況は Kindle公式 サイトにてご確認ください。

読書家
読書家

Kindle Unlimitedって何? 無料トライアルの登録の方法は?解約の方法も知っておきたいなあ

『Kindle Unlimited』を使って毎月10冊程度本を読む僕が、こんなお悩みを解決します

Kindle Unlimitedの概要

Amazonの電子書籍サービスである「Kindle」はご存知でしょうか?

電子書籍というのは、スマホやタブレットなどで読むことができる本です。

このKindleには読み放題サービスがあって、最初の30日間は無料で読むことができます。

読み放題サービスの中には、ビジネス系の関連書籍がたくさんあるのでそれらをいつも読んで勉強しています。

大助かり!

というわけで、今回はKindle読み放題サービスKindle Unlimitedの仕組みとメリット、読める本をまとめてみました。

・Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedについて詳しく

利用料金は月額980円

料金は月単位で毎月980円支払うことで電子書籍が読み放題になります。

ただ、最初にも申し上げた通り最初の30日間は無料で試すことができるので、30日以内に解約すればお金はかかりません。

無料期間中にたくさん読んじゃいましょう。

簡単に元は取れる

本はどんなに安くても1冊500円くらいですから、月に2冊でも読めば即効で元が取れてしまいます。

僕は、週に2冊は本を読んでいるので、月で考えると8冊。

1冊500円と考えると、月当たり3000円得しています。

全ての電子書籍が読み放題になるわけではない

読み放題と言ってもすべての電子書籍が読み放題になるわけではないことは注意です。

読み放題と言っても、対象の本とそうでない本があります。

特に、出版されたばかりの新作や、今流行りの話題作などトレンド性の高い本はなかなか見かけません。

実際、本記事執筆時点でAmazonの売れ筋ランキングを見てみましたが、100位以内でKindle Unlimitedに対応している本はありませんでした。

ただ、読み放題対象の本は12万冊以上あるので、存分に楽しむことが可能です。

小説、ビジネス書、マンガなどももちろんありますよ。

本が読み放題対象かどうかは、調べた時にスマホであれば「読み放題で読む」というボタンが出るかどうか、PCであれば「Kindle版0円」という表示が出るかどうかで判断できます。

Kindle Unlimited を契約していると、この「読み放題で読む」というボタンを押すだけでタダで電子書籍を読むことができます。

普段だったら買わない本も気軽に読める

様々なジャンルの本を読むことができるので、普段だったらわざわざ買わないような本も読むことができます。

これけっこう素敵で、普段だったらビジネス系の本しか読まない僕でも、歴史系とか教養系の本にも気軽に手を出せます。

こうなってくると、自分の知見がドンドン広がって、なんだか賢くなった気がして楽しいですね。

自動で月額課金へ移行

お試しであってもクレジットカードまたはデビットカードの入力が必須。

30日間の無料期間が終わってしまうと、自動で980円が課金されてしまうので、継続したくないのであれば30日以内に停止処理をする必要があります。

ちなみに、自分がいつ契約したのかはこちらで確認することができます。

このように、自分がいつ Kindle Unlimited に入会し、いつ請求が始まるかもすぐにわかるので安心ですね。

Prime Readingとの違い

Amazonでは『Kindle Unlimited』によく似たサービスとして、『Prime Reading』というものも提供されています。

『Prime Reading』はAmazonプライム会員のみ利用可能で、追加料金はありません。

蔵書数に違いがあり、『Kindle Unlimited』のほうが圧倒的に多いです。

違いはこれだけで、機能やアプリの使い方などは共通しています。

最初は僕もPrime会員だったのでPrime Readingのみを利用していたのですが、あまりにも読める本の数が少なく『Kindle Unlimited』を始めました。

『Kindle Unlimited』のほうが向いている人

  • 『Prime Reading』に読みたい本がなかった
  • 月に何冊もの本を読むので、980円くらい簡単に元が取れる
  • とにかくたくさんの本を読みたい

『Prime Reading』のほうが向いている人

  • 既にAmazon Prime会員の人
  • あまり本を読む習慣はない
  • 『Kindle Unlimited』も使いたいが、とりあえず似たようなサービスを試したい

Kindle Unlimitedの解約方法

Kindle Unlimited の解約も、先ほどと同じこちらのページの「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」をクリックし、「メンバーシップを終了」を選ぶだけでOK。

これで契約は終わり、課金はせずに済みます。必ず忘れないようにしましょう。

支払い方法の変更も先ほどのページで可能です。

また、登録した後すぐに解約しても30日間は無料で利用可能なので、継続する木かが元からないなら、登録してすぐに解約すると安心ですね。

解約して利用期限が切れると、ダウンロードしていた本でも読めなくなります。

以上をまとめると

まとめ
  • 月額980円
  • 蔵書数は12万冊位以上
  • 読み放題対象の本とそうでない本がある
  • トレンドの本は少ない
  • 30日以内に解約しないと自動で月額会員になる

これが基本的な Kindle Unlimited のシステムです。

正直、僕は『Kindle Unlimited』登録前は読書の習慣がなかったのですが、今では読書家といってもいいぐらいに本を読んでいます。

本を読まないけど読む習慣をつけたい人。

そんな方にもおすすめです。

・Kindle Unlimited

個人的おすすめ書籍

『Kindle Unlimited』で無料で読めるおすすめの本を紹介します。

どれも僕が読んだことのある本なので、有益度は99%保証。

※情報は2020年3月のものです

漫画『左利きのエレン』

created by Rinker
¥561 (2020/10/31 23:15:51時点 Amazon調べ-詳細)

天才アーティスト:山岸エレンを始めとする天才達の才能に苦悩する主人公:朝倉光一。

何者かになりたかった。何者にもなれなかった。夢を諦めた全ての人に捧げたい作品です。

今を頑張って生きる人に突き刺さる漫画『左利きのエレン』。超おすすめです。

堀江貴文氏の著書

created by Rinker
¥1,232 (2020/10/31 05:06:08時点 Amazon調べ-詳細)

『Kindle Unlimited』ではだいたいいつも堀江貴文氏の著書が何かしら読めます。

今の時期は『逆転の仕事論』が読めるみたいです。

ちょっと前は『多動力』や『ハッタリの流儀』が読めましたね。

堀江貴文氏の本は、どれも仕事や起業に活かせる知識のエッセンスがたくさん盛り込まれていてどれも取っても有益。

キングコングの西野 亮廣 さんが、「稼ぎたいならホリエモンの著書を全部読め」と言っていたので、まさしくですね。

だまされたと思って読みましょう。

Kindleをより楽しむためのグッズ

Kindleはスマホやタブレットで読むことが可能ですが、Amazonからkindle専用のタブレットも販売されています。

created by Rinker
Amazon
¥13,980 (2020/10/31 23:15:51時点 Amazon調べ-詳細)

専用タブレットのメリットは

  • 画面が白黒で目に優しい
  • 目に悪影響を与えるブルーライトがゼロ
  • 明るい日差しの中でも読みやすい画面
  • 数千冊の本のデータを収納可能

ただ、ひと月に何十冊も読む人ならお勧めですが、基本的には購入する必要はありません。

Kindle Unlimited を利用して気に入った人は購入を検討するといいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました